コロナウイルス非常事態宣言を受けて

もくじ(目次)a table of conents

・世界恐慌「コロナウイルス感染拡大」非常事態宣言を受けて

・様々なビジネスが消え新しいビジネスが誕生している

・暗い時だからこそ、明るく生きよう

・医療従事者に心から感謝

世界恐慌「コロナウイルス感染拡大」非常事態宣言を受けて

2020年に入り新しい事に挑戦する人や就職を迎える人、新学年になり進級を迎える人、様々あったと思います。

私もバイヤー業17年目に入り、コンサルタントとして数人のコンサル生も誕生し、これから彼らの成長を楽しみにしながら、前進、前進の日々を送っていました。

2020年2月頃から「コロナウイルス感染拡大」のニュースが飛び込んできました。

中国の武漢で誕生したといわれているコロナウイルスが世界中に広がり出した頃です。

私自身の仕事にも様々な事が生じ、実行不可能な仕事、トラブル等が続き始めました。

結論から言えば自分自身が仕入れ提供した商品は90%以上で利益を得ながら売れています。これはバイヤー冥利に付きますし、今日もインターネットの世界で、仕入れた商品が誰からの手元に届いている事を考えるだけで嬉しく、ありがたく思います。

「オンライン販売は順調である」

私は2004年、オンラインショップを1人で開業し法人化した時、2007年のリーマンショックを受け不安の幕開けでしたが、プラス思考のマインドと不景気が逆に背中を押し、申し訳ないながらにも上場企業や商社の連鎖倒産に伴い、余った商材を破格で仕入れる事に成功し、企業には必要な分だけの「お金」を対価としてお支払いする事が出来、私達は一流ブランドを破格で仕入れ、オンライン販売の黎明期を迎えました。その後2011年「東日本大震災」があり、物流が一時的にストップはしたものの「オンライン販売」は売れ続けました。

2012年以降は日本の政治も与野党入れ替わりがあり、日経平均株価やドル円の円安ドル高が大きい会社を後押しITを始め新しい会社がどんどん設立されました。

オンライン販売はその頃「二極化」が始まり生き残りをかけて同業者がしのぎを削り始めました。

私は2015年よりは組織に属さず、法人から個人に戻り「在庫のあるべき姿」や「必要な商材の販売」等を真剣に考え5年目を迎えました。

みんな一生懸命に生きようとし考えている矢先に起きた

「コロナウイルスの感染拡大」

世界中のビジネスが停滞し、ご家庭にも経済的な影響が直撃し「社会」「学校」も不安が立ち込めてきました。

職種で言えば多くの会社が打撃を受けていますが、特に「飲食業」にとって「3密」が更に拍車をかけ客足が遠のき、社会保障のないまま「休業要請」を一方的に掛けられ、雇用や固定経費、今まで仕入れた仕入れ商材の原価があるのに無収入になった飲食店は少なくないと思います。

近所の飲食店も悲しい「閉店」を余儀なくされたり、苦しく助けて欲しいと言う声を良く聞きます。

近年は「ウーバーイーツ」「出前館」「DiDi」もあり「テイクアウト」や出前で工夫している飲食店もいますが、100%自身の店舗を生かした販路ではありません。

1日でも早くコロナウイルスの収束は願いますが(自粛期限も延長されそうなので)

飲食店を中心にした社会保障を緊急的速やかに訴えて参りたいと思います。

他にも百貨店など、対面販売する企業の売上は半減・・・いや、それ以上だと思います。

こちらの社会保障や休業補償も速やかに願うばかりです。

必要な情報があれば随時「リュウスブログ」でも掲示板役としてご紹介していきますので正しい情報をしっかり確認し、必要な行政のサービスを手続きが面倒な事も沢山ありますが、めげずに受け切って参りましょう。

様々なビジネスが消え新しいビジネスが誕生している

世界的にも日本でも言える事ですが、コロナウイルス感染拡大を受けて「倒産」と言うニュースがYahooニュースやテレビでも紹介されています。

帝国データバンクの調べではコロナウイルス感染拡大の影響を受けた倒産は100件を超えており、今後、もっともっと増え続けると思います。

しかし「逆張り」の発想もあるはずです。

リモートワークが中心になり「意外と自宅で仕事が出来る」って思えた人は沢山いるのではないでしょうか?

私の仕事も仕入れと営業以外はパソコンやスマートフォンで出来る仕事なので、何とかしのげておりますが、この状況下の中でも儲かる会社は存在し、新しい仕事も誕生しているのは事実です。

仕事で使うツールやオンライン飲み会で利用する「zoom」も使い方によっては収益化出来るツールですし、17ライブとキャバクラやラウンジが提携すれば、個人やお店にも収益が可能になります。

YouTubeもライブ配信で「投げ銭システム」のスパチャを利用すれば、ユーチューバーだってロケに出なくても収益確保が可能です。

最近、ナインティナインのゴチバトルをテレビで見たのですが、ゴチバトルが高級レストランロケだったのをリモートで宅配サービスの商品の価格を当てるクイズに変更されていました。

この内容を素人の我々が挑戦しても面白い企画になると思います。

高級レストランや老舗割烹もテイクアウトを始める時代になった「黎明期」でもあります。

飲食業に関わらず、医療や衛星商品(マスク・消毒液等)もこれからは防災備蓄のツールとなるのでパッケージ化した販売も面白いかもしれません。

この苦境だからこそ、悩みに悩んで知恵を出し、新しいビジネスに挑戦するのも1歩前進かもしれません。

私の小さく浅はかな脳でも10や20は新しいビジネスが浮上します。皆様ならもっともっと素晴らしい思考とマインドがあるはずですので、1度考えて見てはいかがでしょうか?

暗い時だからこそ、明るく生きよう

コロナウイルス感染拡大に伴った自粛も期限延長が2020年5月4日にも安倍総理大臣から発表が予定されております。

せっかくのゴールデンウィークなのに渡航の自粛で海外旅行、温泉旅行、友達との飲み会、子供との娯楽も奪われてしまいました。

私も予定はありませんでしたが、思うように動けないのは辛い限りです。

「STAYHOME」ステイホームと言われる毎日・・・どうすれば自宅で楽しく過ごせるか?

各ご家庭ではボードゲームやTVゲームが凄く話題になっています。

人生ゲーム(タカラトミー正規品・正規価格)

人生ゲーム・・・私は小学校低学年で初めて「人生ゲーム」に出会いました。

このシリーズはスポーツと言うタイトルですが、人生ゲームも誕生して30年以上は経っていると思います。様々なシリーズがリリースされ、アナログなボードゲームながらロングセラーになっている根強いゲームです。3蜜になって家族で出来る遊びの1つとしてお父さんの提案からでしょう・・・今の子供はモニター(TVやスマホの画面)でしか見た事のないものがリアルに出来るアナログ品は思いの他、大人気らしく品薄や転売まで行われています。

こちらはタカラトミーの正規品ですので安心してご購入ください。

人生ゲームを購入する。または詳しく見てみたい方

どうぶつの森 あつまれどうぶつの森(ジョーシン電機正規品正規価格)

どうぶつの森シリーズもロングセラー品です。「通称あつもり」

現代のアウトドア疑似体験が任天堂スイッチで出来るゲームです。圧倒的人気で品薄が続いておりますが、完売品ではありませんのでジョーシン(家電量販店)でオンライン販売されています。3蜜を避ける為、ネットで賢く購入しましょう。そして転売、価格高騰が続いていますので正規価格で購入しましょう。

あつまれどうぶつの森を購入する。または詳しく見る

これがないと始まらない任天堂Switch

こちらも転売により価格が高騰していますので、なるべく安く正規価格で購入しましょう。上記のあつまれ動物の森もですが、他にも家族や友人と楽しめるソフトが満載のゲーム機です。

任天堂Switchを購入する。詳しくみる

医療従事者に心から感謝

本当は最初に述べるべきでしたが医療従事者の方々、そして保育や生活に関わるコンビニエンスストアやスーパー、駅や鉄道、運輸、物流といった、3蜜や自粛と言われながらも対面のお仕事をリスクを抱えて日々を過ごしている皆様に心より感謝申し上げます。

私の友人も中国現地で医療に関わっていたり、船の中でPCR検査をしている仲間がいます。

そして、陰性や陽性に関わらずコロナウイルスの被害を受けた方のお話も伺いました。

そんな中で、間違いなくこの方々のおかげで私たちは生かされ、今日もこうして生活が保たれています。

働いている人でさえ、目に見えない恐怖や苛立ちを押し殺して今日も現場に立っています。

まずはこういった人々を我々は心から称賛し賛嘆すべきではないでしょうか?

コロナウイルスの一刻の終息も私達の自覚や行動の1つ1つが全てになります。

この時にリスクをやむを得ず取って働いている方々に感謝しながら、月々ひびに負ける事なく

新しい時代の始まりなのだから、明るい気持ちで前進して参りましょう!!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です