スーパーブランドヴィンテージ2020 2

オールドグッチ
オールドセリーヌ
オールドディオール(レディディオール)

もくじ(目次)a table of conents

・オールドグッチ(ヴィンテージグッチ)のご紹介

・オールドセリーヌ(ヴィンテージセリーヌ)のご紹介

・オールドディオール(ヴィンテージディオール)のご紹介

・バッグだけじゃないヴィンテージのハイブランド(アパレル )

オールドグッチ(ヴィンテージグッチ)のご紹介

1960年代頃から1980年代に製造されたグッチを「オールドグッチ」と呼びます。スモール「GGロゴ」やシェリーライン、バンブーラインは2020年までに復刻もされているくらい人気のラインです。

ここでは比較的人気のオールドグッチ(ヴィンテージグッチ)のバッグを中心にご紹介致します。

グッチ GGロゴとシェリーライン

1970〜1980年代のオールドグッチはお馴染みのGGロゴにシェリーラインがついたオシャレなモデルです。レトロですが、なぜか新鮮に見えるデザインは現在でも存在感がある1品です。

商品詳細・価格

シェリーライン ボストンバッグ

オールドグッチらしいスモール「G」ロゴとシェリーラインが映える1品です。程よい大きさは普段使いにもピッタリのサイズ感で幅広いシーンで大活躍してくれます。こちらは貴重なデッドストック (未使用品)ですので気になる方は詳細をご覧ください

商品詳細・価格

コレクターアイテム タイプライター

こちらはコレクターズアイテムです。タイプライター(パソコン・。ワープロの前身)専用ケースのトランクはオールドグッチらしいデザインです。ディスプレイやオブジェにピッタリハマるインパクトあるデザインはオールドグッチならではです。気になる方は1度、商品詳細をご覧ください。

商品詳細・価格

オールドセリーヌ(ヴィンテージセリーヌ)のご紹介

2016年より就任したエディースリマンが手掛けるセリーヌのヴィンテージアイテム「オールドセリーヌ」です。数年前に「馬車金具」やレトロなヴィンテージセリーヌが大人気になり価格が高騰したのも記憶に新しい事実です。

馬車金具 カーフレザーショルダー

伝統的な馬車金具はストリートで大人気商品です。プリントや刺繍は既にセリーヌ現行にて復刻されていますが、馬車金具は当時の希少なディテールで現在も人気の高いアイテムです。高級カーフレザーとゴールドの馬車金具がシンプルですがインパクト大の1品です。

商品詳細・価格

マダカム柄 ボストンバッグ

オールドセリーヌらしいマダカム柄の大型ボストンバッグです。男女兼用可能で2泊3日位の旅行や出張にも大活躍してくれます。

商品詳細・価格

激レアモデル ショルダーバッグ

非常に珍しいレザー切り替えのショルダーバッグです。バイヤーを長年している私もセリーヌは数100本購入した事はありますが、このモデルには出会った事がありません。非常に珍しいモデルですので気に入った方は商品詳細をしっかりご覧ください。

商品詳細・購入

オールドディオール(ヴィンテージディオール)のご紹介

現行品で大人気のサドルバッグやレディーディオールも昔のディオール復刻品(サドルバッグは年代が浅くヴィンテージ とは言えません)になります。レディディオールはヴィンテージでも価格が高騰している人気モデルです。

レディディオール

現行品と何の遜色もない正統派レディディオールの2wayバッグです。上質なカーフレザー、金具、裏地のレッドがとても上品です。長期に渡って使えるディオールの中でも大人気モデルです。

商品詳細・購入

トロッター柄 ボストンバッグ

角度や光の加減で浮かび上がる「Dior」ロゴトロッター柄のボストンバッグです。シックなカラーリングにゴールド金具がとてもおしゃれです。こちらもオールドディオールらしいデザインです。

商品詳細・価格

トロッターチェーンショルダーバッグ

こちらもトロッター柄がレトロなショルダーバッグです。チェーンタイプのショルダーは人気が高く近年でも人気定番品となっています。

商品詳細・価格

バッグだけじゃないヴィンテージのハイブランド(アパレル )

シャネルのスーツ(セットアップ)

ヴィンテージはバッグだけではありません。レトロでバブリーな「シャネルのスーツ」もヴィンテージ品があります。ツイード素材のスーツはシャネルの人気定番品です。シルエットは当時のシルエットですがデザインや素材は現行品と変わらないクオリティーです。

商品詳細・価格

次回はヴィンテージのハイブランド財布や小物をご紹介

ヴィンテージはバッグだけではありません。洋服や財布・小物にもヴィンテージ品が存在します。当時ならではのかわいいデザインや貴重なアイテムがご紹介出来たらと思います。

予告としては

・ハイブランドの洋服

・ハイブランドのアクセサリー

・ハイブランドの財布

この3つを中心にご紹介しようと思いますので興味のある方は次回もご覧ください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です