仕事で使うポケットWi-Fi 一番安い 一番速い

私が3年使用しているポケットWi-Fi

もくじ(目次)a table of conents

・ポケットWi-Fiを3年使用して(仕事・プライベート)

・どれが良いの?ポケットWi-Fi

・スペックor価格安 ポケットWi-Fi

ポケットWi-Fiを3年使用して(仕事・プライベート)

2015年よりスマートフォン・タブレットを移動時や海外での使用が増加しお手持ちのキャリアであるauにポケットWi-Fiを借りることにしました。海外では空港でレンタル出来るグローバルWi-Fiを使用し、あらゆる環境でも動画やインターネットを利用出来る便利さを手に入れました。

ポケットWi-Fi(国内)は正直、期待値よりスペックは高くあらゆる環境で(山間部や極端な田舎を除く)室内環境とほぼ変わらず利用する事が出来ました。ただし、最近気がついたのですが月額利用料金が6,000円位かかっていた事に驚き、他社とのポケットWi-Fiを比べようと真剣に現在悩んでいます。この記事を書いている数日後には新しいポケットWi-Fiを購入し古いポケットWi-Fiは今月でピッタリ3年利用したので解約を検討しています。価格とスペックをしっかり見比べて、どのメーカーのポケットWi-Fiが推しなのかを検証したいと思います。

グローバルWi-Fi(海外)は空港でレンタルし渡航の際に利用していました。私が利用した国はアメリカ圏とアジア圏でしたが、アメリカでは無料のWi-Fiスポットも多く、電波の良し悪し(ホテルのWi-Fiが弱い時が多い)で利用していましたが、利用する度に「高温」になります。これは利用時間なのか、電波の強弱なのかは不明ですが、壊れないか心配でした。すぐに充電が無くなるのも不安になりました。空港では「イモトのWi-Fi」や「グローバルWi-Fi」などございますので、こちらもわかりやすく比較出来ればと思います。

どれが良いの?ポケットWi-Fi

私が利用しているauのポケットWi-Fiが月額約6,000円です。これには基本料金と本体金額(3年間で本体代を分割)と手数料なのでしょうか?契約期間が3年目丁度になり機種変更か自動更新かを問い合わせた所で、初めて月額の利用料金を聞いて驚きました。キャリアを考えなければスマートフォンの月額でも5,000円を割る会社も現れているのに、ポケットWi-Fiで月額6,000円×12ヶ月=72,000円は流石に見過ごせません。

そこでGoogleの検索エンジンに「ポケットWi-Fi 最安値」と検索しました。

3,000,000件ヒットし価格コムのサイトにたどり着きました。

上位のご紹介ですが月額1,150円

3ヶ月後でも月額3,000〜4,000円!

しかも32,000円以上(契約内容で異なる)キャッシュバック!

3年間経たないと解約出来ないから気づいた事でしたが、この差は正直驚きました・・・ショックでした・・・。

ノマドワーカーやフリーランス(私もフリーランスですが)に必須なポケットWi-Fiをお手軽価格で持って頂きたいので、今から真剣に料金を悩んでいる人、ギガ数やスピードを重視している人は下記にお得な情報を掲載しておきますので、ご覧ください。

お得なポケットWi-Fi

最安値1位

GMO

GMOとくとくBB

色々拝見しましたが、ここが1番安く使えるポケットWi-Fiです。この価格とキャッシュバックには適用条件こそございますが、月額で見てもキャッシュバック ※(11カ月利用するとGMOからメールが届きキャッシュバックの手続きをして頂けます

価格コムのホームページから契約するより下記よりクリックをして頂くとキャッシュバックが増額されますので是非、ご利用ください。私もこの文章を書きながら契約しました^0^

GMOとくとくBB WiMAX2+が月額2,170円(税抜)~!

スピード重視 ポケットWi-Fi

1位 

UQ WiMAX

スピードは環境で異なりますが、私が利用していたauのWi-Fiも速い事がわかりましたが、こちらではスピード+価格も含めたランキングです。高速通信かつ月額も優しい価格なのが嬉しいです。

下記をクリックして契約に進んで頂くとお得なサービスを受けれますのでスピード+価格を重視される方は是非ご覧ください。

DTI WiMAX2+ 使い放題の超高速モバイルサービス

海外で便利なポケットWi-Fi

あらかじめネット予約をすればスムーズに空港で受け取れる海外対応のグローバルWi-Fiたち。ネットで検索したらいくつか会社が出てきますので、国別に専用のポケットWi-Fiがございますのでご覧ください。

中国に行くならチャイナデータ

中国に出張に行く人や旅行に行く人にオススメ。中心部の上海などは無料Wi-Fiもありますが、ポケットWi-Fiがある方が絶対便利です。広い土地ならではで郊外に出れば中国の電波は悪くポケットWi-Fiを持っている方が断然、不安は解消されますのでチャイナDATAをオススメ致します。

チャイナデータ

台湾に行くなら台湾DATA

空前のタピオカブームの火付役を果たした台湾旅行には台湾DATAがオススメ!!山間部や田舎に無料Wi-Fiはないのでインスタグラムやツイッター等のSNSをアップするにはポケットWi-Fiが大活躍してくれます!!

台湾データ

タイに行くならタイDATA

個人的にはグローバルWi-FiかイモトのWi-Fiをオススメしようとしていたのですが(実際に長年利用した経験)タイデータの方が価格が安く3G対応がアベレージ(近年はほとんど4G)のバンコクではタイデータがお得です。ビジネスに観光に無料Wi-Fiやカフェ、ホテルとWi-Fiは充実しましたが、電波はまだまだ不安定。タイ旅行や出張の際にはタイデータをオススメ致します。

タイ専用ポケットwifiルーター【タイDATA】

シンガポールに行くならシンガポールDATA

物価の高いシンガポールは渡航費から抑えていきましょう!!シンガポールは比較的都心部が凝縮されており無料Wi-Fiも充実している環境ですが、ホテルやロビー内はたくさんの電波が交差しますので、ポケットWi-Fiが役立ちます。

利用制限なし!シンガポール専用
Wi-Fiルーターなら安定感抜群!【シンガポールデータ】

オーストラリアに行くならオージーDATA

オーストラリアはキャンベラやシドニーの中心を除けば広大な田舎町が広がります。したがって中心部以外の電波はポケットWi-Fiが有効になります。

オーストラリアでWiFiルーター使うなら!【オージーデータ】

ヨーロッパに行くならユーロDATA

ヨーロッパのどの国でも利用可能なポケットWi-FiがユーロDATA。ドイツ→イタリア→フランスと周遊しても利用出来る優れたポケットWi-Fi。旅行のお供に心強い味方になってくれます。

ヨーロッパでWiFiルーター使うならユーロデータbasic!

実際に購入したらレビューします

今回、ファッションとは直接関係ありませんが、日々ファッションの仕事をするのに必須なWi-Fiが3年の契約満了をきっかけにこの記事を書く事が出来ました。勉強にもなりましたし、何よりお得に利用出来る事(月額利用料やキャッシュバックでコストダウン)がわかりました。

私も本日、新しいポケットWi-Fiを申し込みましたので、実際に使ってみてレビューしたいと思います。皆さんの通信環境が少しでもお得に便利になりましたら幸いです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です