現場で活躍する空調服 ファッション リチウムイオンバッテリー

もくじ(目次) a table of conents

・空調服はどこが作ったの?

・オススメの空調服

・リチウムイオンバッテリー

空調服はどこが作ったの?

暑すぎる日本の夏に現場仕事で活躍している人がたくさんいます。歩くだけでも暑いのに現場で働く人々は体を動かし、重たい荷物を運び、噴き出す汗と格闘しています。体力勝負の毎日に救世主的存在が空調服です。そんな空調服について今回は空調服の歴史背景や発展を簡単に解説させて頂こうと思います。

空調服の歴史を簡単に解説(1分程度)

空調服は「株式会社空調服」さんと「株式会社サンエス」さんが10年以上前から地道に生産、販売されていました。販売当時の商品は価格は2万円で電池式。すぐに電池が切れる事もあり売上を伸ばすことが出来ず普及する事はありませんでした。転機は2011年の東日本大震災で東京電力や復興に携わる現場の方々が着用しているのがカメラに映る様になってから急激に普及し始めました。開発者の努力もあり乾電池式からバッテリー式になり、一般の労働時間である8時間持続可能なバッテリーが開発され近年売上は右肩上がりに成長しています。その後2018年には独占的だった販売から工具メーカーがこぞって空調服の販売を開始MAKITA マキタやRYOBI リョービも参戦し市場はより活性化を遂げて行きました。

現在、人気の空調服は主に3ブランド

ここ最近、人気の空調服は現場の世界で3つの人気になっています。人気別ではありませんが3つのブランドをご紹介していきます。

①株式会社空調服→空調服(ネットで買えるのは作業服・鳶服・安全靴のサンワーク

②株式会社サンエス→風神空調服(ネットで買えるのは鉄・資材センター

③株式会社バートル→エアークラフト(ネットで買えるのは空調服・つなぎ&作業着のworkTK

この中でデザイン性、ファッション性に一番努力し結果を出しているのが株式会社バートルです。バートルの商品は若者や少しヤンチャ心をくすぐるデザインが多く機能性、デザイン性が優れ現場では高い支持を得ています。続きでは株式会社バートルの商品をご紹介したいと思います。

オススメの空調服 

答えは株式会社バートルの空調服です。近年の空調服シェア率はNo.1です。ここではオススメの空調服とバッテリーをご紹介致します。

シルエットも現場の作業服とは思えないキレイなシルエットに迷彩カラー。そして夏の厳しい暑さに嬉しいベストタイプはこれからの空調服のトレンドになるのは間違いありません。バッテリーの持続力やファンの風量も格段に上がり、厳しい夏の現場を乗り切れる1着です。楽天市場ですぐ購入出来ますので、お探しの方はこの機会をお見逃しなく!!

空調服の品ぞろえも豊富!作業服のだいまつ



株式会社バートルのリチウムイオンバッテリー

現在、楽天の売上(メンズファッション部門)No.1なのが株式会社バートルの空調服用のリチウムイオンバッテリーです。ファッション部門にバッテリーが並ぶなんて・・・正直驚きましたが、それほどニーズがあるのだと思います。売り切れの店舗もたくさん出ていますので、まだまだ続く暑い日対策に1つは必ずおさえておきましょう!!バートルのリチウムイオンバッテリーを楽天でみる→ヤマセン 楽天市場店

暑さ対策で必要なアイテム

暑い現場やスポーツシーンにはウォータージャグ

昔、野球部が使っていた!建築現場の人たちが使っていた!等、よく見かけていたでっかい水筒・・・名前はウォータージャグと言います。大容量で冷却機能に優れたウォータージャグは最近、アウトドアでも活躍しています。夏の暑いシーズンを乗り越えるのに必須アイテムです。今回オススメするのは楽天のレビューランキング1位のウォータージャグです。価格もスペックも素晴らしい1品です。1度使うと便利なのでリピート間違いなしのアイテムです。

こちらのショップで取り扱っています→ねっとんや

あとがき

今回のテーマは夏の現場服→空調服をご紹介させて頂きました。暑くて厳しい夏場をどう乗り越えていくのか?ツールも大切ですが基礎体力や日々の生活を節制するなど自分自身のケアも忘れず、大変な時期ですが乗り切っていきましょう!



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です