/15話 男の車選び 2010年〜

前回と前々回では「男の車選び」シリーズをご紹介致しました。

前回の記事 「14話 男の車選び

前々回の記事「13話 男の車選び」

予定では今回が最終章にしたいと思います。

多様化した時代にファッションと車のリンクは?

リーマンショック後、日経平均株価もダウも高騰し(2019年5月時点)

ファッションと車にかける投資額も車とファッションと共に

お伝え出来ればと思います。

2010年〜2019年の車

ハイブリッド車、電気自動車、水素自動車など「環境」を重視したモデルが

未来を見据えて多く誕生しました。

高級車でさえ「ハイブリッド」を備え、自動車会社で無い会社から

自動車を販売する(イーロンマスクが手がけるテスラ社)が誕生したり

そして最もこれからの世の中に広まるであろう「自動運転システム」が

始まったのも最近です。

自動運転システムは上記「自動運転システム」をご覧いただけました

分かりやすく説明してくれています。

それでは日本のテクノロジーが開花した車をご覧ください。

トヨタ アクア ハイブリッド
トヨタ クラウン ハイブリッド
久しぶりにモデルチェンジしたトヨタ エスティマ
GOOGLEの自動運転カー

テスラ モデルX

あえてファッション性から離れたラインナップをチョイス致しました。

(上記の車種がオシャレでは無い(否定)しているわけではありません)

飛躍的に伸びた高燃費走行であったり、テスラに関しては

1回の充電で300〜400キロ走行可能な充電式であったり、自動運転システムが

導入されていたり(日本での完全自動運転は禁止2019年5月時点)

忘れていましたが、水素で走る「トヨタ MIRAI 未来」を掲載します。

トヨタ MIRAI 水素

受注時期と納品時期にギャップ(タイムラグ)が発生し機能的には

「MIRAI ミライ」になれませんでしたが、新しい燃料での車が造られたのは

事実です。

グーグルの自動運転カーも見てみたいですね。

今後の車はハード(外観)が変わらずアップデートしていく様な流れに

なりそうな気がします。パソコンや携帯端末の様に。

未来を感じる車、しかし1人1台の車社会はすでに下降トレンドしてます。

以前にもご紹介した「カーシェアリング」だったりレンタカーで満足だったり

時代の流れと共に車のステイタスが大きく変化しています。

レンタカーですら価格競争化し比較サイトまで誕生しています。

全国のレンタカー30社比較・予約!1日2000円の最安値!スカイチケットレンタカー

レンタカーなら「乗りたい車」「予算や用途にあった車」等に応じた探し方が

出来ますので宜しければご覧ください。

2010年〜2019年 ファッション

ガーリー系や色白ギャル、エグザイル系やシュプリーム系ストリートなど

2010年〜2015年はプチプラ的(ファストファッションを上手に着こなす)な

カリスマが現れたり(GENKING等)イッセイミヤケやコム・デ・ギャルソンの

90sリバイバルが来たり、シンプル思考からビッグロゴブームへ

ガーリー系
ギャルも雰囲気チェンジ
エグザイル系

シュプリーム系ストリート

車とファッションが最大限に乖離(乖離 かいり)してますね(笑)(笑)

シュプリーム系でプリウスに乗っているのを想像すると・・・ナシですよね(笑)

ギャルがテスラに乗ってると逆にカッコイイと思いますが・・・

見たことがありません(笑)

車のトレンドはこれからAI化、IOT化が急速に発展し自動運転とインターネット

この2つが大きなキーワードとなっていくと思います。

この2つが不可能な自動車会社は不幸な末路(生き残れない会社)に

なるでしょう。

ファッションは配信コンテンツが「4Gから5G」になり益々勢いをつけます。

YouTuberやティックトッカーがカリスマ化し流行を生み出して行きますので

YouTuberの専属スタイリストが提案したものがバズってムーブメントを作る

時代に突入すると思います。

西暦で言えば来年が2020年で年号も今年「平成」から「令和」に変わり

通信速度も先程記載した通り「4G」から「5G」に変わり大きな大きな

変革期でもあります。

今回は車とファッションにフォーカスしていますが、皆様が働いている会社や

家庭の身近な所でテクノロジーが急速化し便利な世の中になると思います。

車とファッションのお話がらズレてしまいますが、これを読んでくれた方は

くれぐれも「情報弱者 じょうほうじゃくしゃ」にはご注意くださいませ。

時代に取り残されてしまうと、便利が不便になってしまったり

今までうまくいっていたことが行かなくなってきたりします。

今は「無料 タダ」で情報を収集出来る便利な時代です。

古き良きも大切ですが、時代に取り残されるのではなく

時代と上手に向き合い寄り添いながら、使えるツールをチョイス出来る様には

なって頂きたいです。

私自身、正直取り残されている感はありますが、なんとかアップデートして

次の時代に立ち向かっていきたいと決意しています。

次回 ファッションとペット(家族)

次回予告はファッションとペット(ペットは家族ですので家族と書いてペット)

について記事を書きたいと思います。

いつから犬や猫は服を着たの?とか人間と動物のペアルックなどを

シリーズでご紹介出来たらと思います。

トリプル シュプリーム 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です