/16話 ファッションとペット(家族)

ファッションとペット(家族)

ブームなどは関係なく大切な「家族」の一員として愛情を持って

散歩したり旅行したりしている姿って幸せを感じます。

ペット(家族)の起源

世界的な歴史を紐解くと、野生動物を飼いならして家畜化したのが

そもそもの起源だと言われます。さかのぼれば15000年前から人間との共存が

現代の原型として存在していたみたいです。イスラエルでは12000年前に

人間と犬が埋葬された最後の遺跡が存在するそうです。

日本では縄文時代に獲物を捕らえる際に狩猟の大切なパートナーとして共存して

いました。

縄文時代でペット(家族)はとても大切に扱われており、その頃の遺跡からは

丁寧に埋葬された犬の骨が見つかっています。

ペット(家族)が服を着た歴史背景

犬や猫は自ら服を着る事はありません。人間が動物に服を着せたのですが

ペットのオシャレはいつから始まったのでしょうか?

諸説ございますが江戸時代に上流階級のペット(家族)として飼われていた

犬の首飾りや装飾品が出てきています。

当時、犬が服を着ていた証拠となるものは出てきていませんので

ここからがペット(家族)のファッションの起源がスタートだと思われます。

ペット(家族)ブランド服の誕生

歴史はとても浅いですが犬服のブランドが誕生したのが1998年です。

アメリカのハリウッドで「FiFi&romeo」がペット(家族)服のスタート

だと言われています。公式サイトのブログがリニューアル中ですので

取扱店をリンクしておりますので、興味のある方はご覧ください。

スーパーブランドも続々と登場

ペット(家族)にも同じものを・・・と言う観点から世にあるスーパーブランド

ルイヴィトン・エルメス・グッチ等もペット(家族)のグッズを販売してます。

ペット(家族)にスーパーブランドはやり過ぎじゃないの?と意見もありますが

家族と同じものを・・・と言う思いなら(単純にカワイイからでもOK)

私は幸せな事だと思います。

ネット販売での犬猫用服のグッズたち

ペットとの(ペアルック)も最近はとても多くなり手頃なプライスで

購入出来る様になり、多種多様化し幅広いラインナップでペット(家族)と

共有する事が可能な時代となりました。

愛犬とペアルックコーデが楽しめるドッグウェアブランドVague

犬様のアロハシャツ、とてもカワイイですよね。

比較的リーズナブルでカワイイアイテムが揃っています。

宜しければこちらからホームページが閲覧出来ますのでご覧ください。

愛犬とペアルックコーデが楽しめるドッグウェアブランドVague

もう1つご紹介したいのはLA発の動物ウエアブランド「FreshPaws」

下記がホームページとなります。

↓↓↓

LA発の犬のためのストリートウェアブランド【FreshPawz】

カワイイけど・・・ちょっとブートの様な・・・愛嬌があって良いですね。

ホームページの中身もユニークですので是非1度ご覧ください。

ペット(家族)の健康について

人間と同じ、動物には寿命もあれば病気やケガもあります。

大切に思えば思うほど「食事」や「シャンプー等のお手入れグッズ」

「サプリや健康食品等」には自分以上にお金をかけてしまいます。

食事については人間とほぼ同じモノを頂く(良く似た様に)ことも増えて

東京ではフレンチをペット(家族)と一緒に利用できるレストランもあります。

代官山・恵比寿でフランチ ラブレー

東京葛飾区 グランディール

大好きな飼い主と同じお店で食事出来るイメージってこんな感じでしょうか?

大切なペット(家族)と楽しい時間を共有出来るだけでも嬉しいことですよね。

ペット先進国「ドイツ」からオンラインストアで購入出来るペット用のご飯

高級なご飯ですので宜しければご覧ください。

【HAPPY DOG】

まず「無添加」なのが嬉しいです。そしてホームページの一部を抜粋して

肉の含有量について

HAPPY DOGのドライフードは水分を含まない乾燥ミール使用。乾燥ミールが粗タンパク質量全体に占める割合はおよそ90%。精肉に加え、ビタミンA、セレン、亜鉛を豊富に含む内臓肉も使用しています。 ※副産物ミールは不使用です。

生肉使用フードの場合、
成分表示量の内およそ70%は水分です!

犬は野生ではありませんので、今与えている栄養を健康面から考えてくだい。

先程のハッピードッグのホームページに丁寧な説明がございますので

下記にもリンク(ハッピードッグのHP)しておりますので

ご覧ください。

↓↓↓

【HAPPY DOG】

ドッグフードやキャットフードも洋服同様、多種多様化しております。

毎日の大切な体を作る食事ですので妥協せず、それぞれのペット(家族)に

合った、そしてペット(家族)が喜んで貰えるモノを飼い主はチョイスして

あげてください。

次回はファッションとペット(続編)で「ペットと健康」をご紹介します。

内容は多種多様化したドッグフードやキャットフードをもう少し掘り下げた内容

そして「ちょっと最近やり過ぎが目立つ ペットのサプリ、健康ケアグッズ」

これについてお話ししたいと思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です