LVMHルイヴィトンがティファニーを買収

もくじ(目次) a table of conents

・ネットニュースの記事「LVMHルイヴィトンがティファニーを買収検討してる」件について

・ティファニーを買収する理由

・買収によるシナジー効果

LVMHルイヴィトンがティファニーを買収検討してる件について

先日Yahooニュースで「LVMHルイヴィトンモエヘネシー社がティファニーを買収検討」と言う見出しがありました。巨大組織LVMHルイヴィトンモエヘネシー社に付いては以前のリュウスブログにもご紹介していますので興味のある方はご覧ください。

ニューヨーク共同通信によりますと、フランスの高級ブランドグループ「モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン」が米宝飾品大手ティファニーに買収提案したと米紙ウォールストリートジャーナルなどが10/28までに複数の関係者と話!!として報じました。

買収提示金額は驚きの1兆5800億円。ティファニーは提案の検討に入っているがLVMHモエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトンは回答していないという。

ティファニーに限らず高級ブランドや宝飾品の市場は米中貿易摩擦による中国経済の減速で伸び悩んでいるそうです。

ティファニーといえばニューヨーク5番街のティファニーのお隣のビルが米トランプ大統領のホテル「トランプタワー」です。私も3回ほど見に行った事がありますが、ティファニーより立派な高層ビルです。トランプ政権のバッシングの煽りをリアルに受けティファニーの売り上げはトランプ大統領就任当初、ガタ落ちしたと報じられ、トランプタワーのぼや騒ぎなどもあり、ティファニーも損害賠償をトランプ大統領に仕掛ける報道も出ました。

とは言え現在のティファニーの株価は今年22%上昇しており時価総額は120億ドルに膨らんでいます。目先の不安は無いものの、将来を見据えた戦略なのでしょうか?

ちなみにLVMHモエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトンの株価は年初来で49%上昇しており時価総額は約2150億ドルになります。実にティファニーの18倍の資本となり、益々の成長が期待されている株の1つです。

ティファニーを買収する理由

LVMHモエヘネシールイヴィトンはジュエリー部門もあり高級ジュエリーブランド「ショーメ」をはじめ2011年にはBV LGARIブルガリを約52億ドルで買収しておりティファニーの最高経営責任者(CEO)のアレッサンドロ・ボリオーロはかつてブルガリ の最高執行責任者でもありジュエリーやウォッチアクセサリー部門の上級副社長を兼任していたそうです。さらに現在のティファニーの取締役フランチェスコ・トラパー二はルイヴィトングループにあるブルガリ の最高経営責任者CEOとLVMHモエヘネシールイヴィトンのウォッチ&ジュエリー部門CEOを務めていましたので、今の商談が持ち込まれたのも経営意図があると予測されます。

既存のLVMHモエヘネシールイヴィトンのジュエリー部門の力の底上げを図るのが意図と言われています。

また噂ですがLVMHモエヘネシールイヴィトンは高級ブランド「PRADA プラダ」の買収も検討していると他の情報筋に記載されています。

ライバルの高級宝飾業界から一気に頭1つ抜け出そうとしているのが分かります。

LVMHモエヘネシールイヴィトンは高級ブランドや宝飾だけでなく、名前の通りお酒(モエシャンパンやヘネシー)の生産販売やホテルの経営も行っております。

抜群の経営センスで世界経済を回しているLVMHモエヘネシールイヴィトンは目が離せない企業であることは間違いありません。

買収によるシナジー効果

LVMHモエヘネシールイヴィトン傘下一覧

巨額の投資をしてLVMHモエヘネシールイヴィトンは買収を重ねていますが、巨額の投資の向こう側にはシナジー効果が生まれないと意味がありません。大きな金額でブランド価値の高い会社(レバレッジ)を掛けて更に大きな利益を獲得する。その為の買収ですが、私が知っているだけで、LVMHモエヘネシールイヴィトンの傘下になった後に業績が伸びたであろうブランドを自分なりに考えてみました。

LVMHモエヘネシールイヴィトン傘下に入って明らかに販売と生産が上がったのが

・CELINE セリーヌ

・Beruruti ベルルッティ

・KENZO ケンゾー

・GIVENCHY ジバンシー

この4つのブランドはLVMHモエヘネシールイヴィトンの傘下になってからの業績が明らかに良くなっています。広告戦略なのか、時代やタイミングにハマったのではなく緻密な経営戦略の中で見事にブランドを生かしたシナジー効果を生み出しています。

セリーヌに至っては天才デザイナー「エディスリマン」を2016年からディレクターとして迎え、今年来年のメゾンの売り上げは右肩上がりなのは必須です。

今回はLVMHモエヘネシールイヴィトンがティファニーを買収と言う記事についてお話ししました。ティファニーとの交渉も破綻する可能性もありますが、LVMHモエヘネシールイヴィトンの経営や戦略にもっともっと注目していきたいと思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です